通勤時間を有効活用したくてTwitter禁止ルールを自分に課した話

社会人コラム

僕は通勤中、基本的にTwitterを見ている人間でした。

いや、そりゃ長い時間座って通勤できるなら、本を読んだりブログを書いたりできますよ?

でも満員電車で立っていなきゃいけないし、

10分乗ったらまた乗り換えだし、

これから会社というストレスの巣窟に向かうのに、精神を解放しておかないといけないし、

毎回なんとなくTwitterを眺める生活をしていました。


でもある日ふと、

この時間を何かに使えば、ちりも積もればデカいよな

と思い立ったので、Twitterを閉じていろいろやってみることにしました。


スポンサーリンク

通勤時間の有効活用①本を読む

通勤時間に本を読むことにチャレンジしました。

朝のラッシュ時は電車内のポジショニングによって難しいですが、帰宅中はまあ読めます。

小説などは一気に読みたい派なので、以下の面白そうな本(実用書っていうのかな?)を読みました。

僕は帰宅時の電車時間は30分くらいなので、1~2週間で1冊読めました。


新世界

キングコング西野亮廣が若手時代、睡眠時間をギリギリまで削って漫才をつくっていたエピソードが導入に書かれていて、いきなり読んでみたくなる本です。

お金より信用を貯めるべきという話は新しくて面白いし、文章の構成がうまいからかヤバイくらい読みやすかったです。


統計学が最強の学問である

あみだくじは公平でなく実は確率の偏るもので、これを知らない人とやると得をし続けられるというライフハック(?)が導入にあります。

統計学を家庭数学(家庭医学的な)レベルでかじることができました。

理系心をくすぐられた感じです。


どうしたら定年までに3000万円貯まりますか?

お金の運用のこともそのうち勉強しようと思っていましたが、後回しにしていたのでこれも読んでみました。

とても分かりやすく、日本の多くのお金のプロは「お金を増やすプロ」でなく「お金を吸い取るプロ」だと分かりました。

世の中ってこわい。


ブレイン・プログラミング

プログラミングの本かと思いきや、夢を達成するための戦略の本です。

「引き寄せの法則」を脳科学で解説した本、みたいな感じです。

分かりやすいし、再現性って言うんですかね、自分でもやってみるのが簡単でいいです。


こんな感じで、本を読む週間がついたのはいい収穫だと思います。

知識つけるのって面白い、これは久々の感覚でした。


あと仕事でPC使って、通勤でもスマホ見てると目が疲れるので、本はいいですよ。


通勤時間の有効活用②そろばん

暗算できる人ってカッコよくないですか?


555mlで148円のジュースと480mlで129円のジュースがあったとき、どちらが得かすぐに計算できるの羨ましくないですか?

2桁×2桁の計算とかパッとできたら、娘に宿題教えている時にドヤ顔できますよね?

フラッシュ暗算とか、忘年会で披露できますよね?


あれ?もしかしてなんか熱意に温度差あります?


というわけで、未経験ですが30代からそろばんができるようになってみようと思いました。

で、通勤中でもアプリを使えばできるんです。


シンプルそろばん




さて、挑戦することにしたそろばんですが、どうなったでしょう。


答えは、「やっぱり恥ずかしくて通勤ではできなかった」です。
(これを読んでいる人の時間も今、無駄遣いしましたね)

もちろん最初数日はやっていましたよ。

スマホでできるのは手軽ですから。


ただ、そろばんの手をするのが恥ずかしく、結局スマホ持ちでやっちゃうんですよね。

そうするとやっぱり上手くならないですよね、きっと。


結局通勤時のそろばんは諦め、家で続けることにしました。

今では1ヶ月経ち、5桁の足し算引き算ができるようになりました。

暗算はまだムリですね。

できるようになるのか…乞うご期待。


通勤時間の有効活用③分からないことを調べる時間にする

どれもこれも意識の高い行動にはなってしまいますが、これは良かったです。

武井壮が1日1時間、分からないことを調べる時間をつくっていると聞き、真似してみたものです。

「興味があることを調べるのは楽しいが、逆に“こんなのつまらない”と思ったことを1時間調べてみると、その楽しさが見つかったりする。そんな発見を、何百回と経験してきています」

「1日に10分でも5分でもいいので、自分がまだ目にしたことがないことや、手にしたことがないことを調べる。必ず1歩前に進むことができると思います」

と彼は言っています。


つまらないと思うことがパッと見つからなかったので、最初は

・なんで浮気は罪にならないのか
・政治家の給料を安くしたらもっと良くなるんじゃないか
・日本史を勉強して結局何の役に立ったんだろう

など、ふと思ったことを調べていきました。


今って便利ですよね。ググればなんでも出てきますからね。

政治とか、興味のないことにも触れるきっかけとなりました。


個人的には、「せやろがいおじさん」という面白い人を発見できたのが一番の収穫です。政治経済に詳しくなれるかも。

これも、「分からないことを分からないままにせず、調べる」という週間がついたので良い変化だと思います。

分からないことを調べて、また新たな分からないことがでてきたらそれも調べる。

まだ1ヶ月しかしていませんが、知らないままにするのが気持ち悪いと思うようになりました。


このまま頭良くなって、東大にでも合格したらどうしようと悩んでいます(いません)。


通勤時間はなんかしよう

通勤時間を活用しようキャンペーンを始めてからあまり経っていませんが、いい影響は出始めています。

特に知識面で。

ダラダラTwitter、2ch、マンガをやるだけなら、たまには何かしてみてもいいかもしれません。

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました